侵入対策は効果の高い(被害に遭わない)防犯ビビイ(bbee)をおすすめ

<効果について Q&A>

Q1 BBeeはどんな効果が期待できますか?
A 
防犯 = 侵入者が敷地内に入ったら、或いは 屋内に入ろうとした時直ぐに100デシベル(dB)又は110dBの大きな音で侵入者を威嚇しますし、在宅の家人に異常をいち早く知らせます。 侵入者はまだ侵入前ですから逃げていきます。
火災 = 出火で火災センサーは70dBの音量で警報します。同時に無線でBBee本体からも100dB 又は110dB の警報音で知らせます。離れている部屋で就寝中でも逃げ遅れなく、初期消火も可能です。
緊急 = 緊急スイッチを作動したら、火災と同様に直ぐに本体から警報音が鳴ります。自動通報装置があれば電話通報もします。
Q2 音だけで防犯効果ありますか?
A
防犯の基本は音と光で威嚇することです。「ドロボーの捕まりたくない」と言う犯罪者心理を突いているので、最も効果の高いものです。 特に在宅中、就寝中に犯人と鉢合わせしたら危険です。大きな音は相手だけでなく、眠っている自分も気がつきますので「枕元に立っていた」という危険は避けられます。
Q3 警備会社の方が安心なように思えますが?
A
機械警備方式と言いますが、元々無人の夜間のビルや店舗の警備で発展してきた方式です。警備業法で25分以内に現場に警備員が到着できるシステムになっています。問題は在宅中の侵入に対しては遅すぎるのです。1分や2分では到着しませんから、刃物で脅されているのを10分や20分引き延ばせますか?”駆けつけてくれるから安心”のイメージに乗せられずにしっかりとご自分で考えて見て下さい。
Q4 窓が開いたら音が鳴る単体の防犯グッズと同じですか?
A
音が鳴り出したら「目覚まし時計」でもそうですが、まずは音を止めようとします。目の前の警報機が鳴り出して、スイッチが付いていたら直ぐに止められてしまいます。鳴っている時間が短く人の来る気配がなかったら、きっと侵入されます。
BBeeはセンサーにスイッチは付いていませんし、離れたところで鳴っていますから、”止めるには手間が掛かりリスクが高い”とその場から逃げ去るのです。”ガラスは割られたが中に入られなくて助かった”と言う実績が積み上がって来ています。
Q5 警報音は止めるまでずっと鳴っているのですか?

A
防犯 = 警報音は設定された時間で自動的に止まります。出荷時には、一定の時間が設定されていますが、購入後1分単位で簡単に設定変更できます。
火災 = センサーが火災を検知している間中警報を発していますから、BBee本体もその無線信号を受けて鳴っています。
緊急 = 緊急スイッチがOnの間ずっと鳴っています。Offにすると止まります。
Q6 家の全ての窓にセンサーを付ける必要がありますか?
A
通行人や隣家から見えない死角にある窓や入り口には是非付けることをお勧めします。一見して防犯対策がされていないことが分かる所にも付けた方が良いと思います。ピッキングに強い錠が2個以上ついてるドアなどはいらないかも知れません。折角防犯対策をするのであれば、中途半端なものより、しっかり対策した方が安心ではないでしょうか?
Q7 窓を開けずにガラスを大きくくりぬいて入ってきたら?
A
確かに警報音は鳴りません。こんな方法で侵入する事件は少ないとは思いますが、窓を開けない侵入者に対しては赤外線センサーを使う方法があります。
Q8 リモコンを紛失したら使われて侵入されるのでは?
A
リモコンを紛失したら、本体の設定スイッチでリモコンのIDを削除をすると、そのリモコンは無効になり使えません。新しいリモコンを再登録すれば使えます。
Q9 敷地内侵入に対する防犯は?
A
門扉に防水開閉センサーを付ける、敷地内に赤外線センサーを付ける、玄関にセンサーライトを付けるなど状況によって防犯対策はできます。ただ屋外ですから鳥や犬猫も入ってきます。センサーに反応する物が全て警戒対象とはならないので、BBeeでは、これらのセンサーが反応したら報知音(pi pi pi )で屋内に知らせる軽い警戒にしています。

<取付(設置)についてQ&A>

Q10 取付はどのようにするのですか?
A
・本体とセンサーが組になって働きます。互いに無線で通信していますから配線は不要です。どのセンサーも電池で動きます。防犯用の開閉センサーは、特に小型軽量なので窓やドアに両面テープで貼るだけでよく、非常に簡単です。
・その他、人感センサー(赤外線センサー)や火災センサーは壁や天井に小さな木ねじで止めるだけです。(電池電源)
・本体は、棚やテーブルの上に置くものと、壁に固定するものと2タイプありますが、どちらもAC100Vにプラグをつなぐだけです。
本体の置く場所を決める時の注意点は、テレビや電話機或いは冷蔵庫から30cm程度は離して設置して下さい。近すぎると電波の受信距離が短くなります。
Q11 開閉センサーはどのように取り付けますか?
A
・開閉センサーは、窓にもドアにも付けられます。開閉センサーは、送信機と電池の入っているセンサー部と磁石から構成されます。両方とも両面テープで貼ります。この両面テープは、油脂分を拭き取っ面に貼ると落ちることはありません。
・窓 = 引き違い戸のクレセント錠の付いている面にセンサー部を、相手の戸のガラスに磁石を付けますから、どちらの戸が開いても発報します。(2枚の戸を1つの開閉センサーで検知します)
・ドア = ドアの縦枠にセンサー部を、扉に磁石を付けます。
      ドアの上方横枠に開閉センサーを付けると送信部が横になり、送信距離が縦の場合より若干短くなります。センサーと本体の距離が20mに近い場合は、受信が不安定になる場合があります。
Q12 ルーバー窓やドアフレームに飾り等が付いている時のセンサーの取付方法?
A
開閉センサーの検知部分をコードの先に分離したS-開閉センサーを使うとどんな窓でもドアでも簡単に取り付けることが出来ます。また取り付けるときの磁石の向きには方向がありますから、それを助けるためのL型の治具も用意されています。
Q13 外部警報機の取付はどのようにするのですか?

A 
外に向けて異常を知らせる外部警報機(ブザー、フラッシュライト、フラッシュブザー)の取付は、壁等に木ねじで止めます。電源を屋内のAC100Vコンセントから取る場合は、コードを警報機の接続端子から外して、室内に引き込むことができます。電池駆動にする場合は、ソーラー電源と容量の大きめの充電電池を必要とします。
Q14 自動通報機(電話通報機)の設置はどのようにしますか?
A
自動通報装置は、本体と有線で接続し、異常が発生したら通報スイッチが入るようにします.。(BBee本体と自動通報機を離して使いたい場合は、「無線スイッチ接点」を使って、互いを無線でつなぐことも出来ます。) 次に電話機と壁のモジュラーとの間に自動通報機を入れます。(自動通報機の端子INと壁のモジュラーをにつなぎ、端子OUTと電話機を接続します)
ISDN、ADSL、光回線でも多くの場合、接続できます。具体的な接続に関しては取説を参照ください。

<BBeeの仕組みについてQ&A>

Q15 BBee基本セットの内容は何ですか?
A
BBee本体1台、センサー2個、リモコン1個 の組み合わせを基本セットと呼び、単体で揃えるよりお求め易い価格になっています。  
基本セットはBBee-A、BBee-C、BBee-Dの3種類があります。 各基本セットに、センサーや外部警報機、自動電話通報機を自由に選んで追加できます。
Q16 BBeeの仕組みはどうなっているの?
A
BBeeは基本的に無線をつかって、信号のやりとりをしています。例えば、センサーが異常を検知したら直ぐに無線で本体に信号を送ります。センサーは、送り終わったら、電池消耗をなくすために次の異常までスリープモードに入ります。
信号を受けた本体は、センサーから送られた無線信号が、自分に登録された無線であるか判別し、登録センサーであれば、開閉センサーなのか火災センサーなのか或いはリモコンなのかを判別し、その結果によって警報音を発し、外部警報機へ又は自動電話通報機を作動させるなどを行います。
Q17 本体一台にセンサーは何個付けられますか?
A
40個です。 センサーそれぞれが暗証番号IDを持っていて、それをBBee本体に登録します。その最大登録数が40個だからです。(40個以上でも可能な方法があります。(無料)ご相談ください。)
BBee本体に登録されるIDを持つ機器 = リモコン、開閉センサー、火災センサー、非常スイッチ、センサーライト、クレセンサー、シャッターセンサー、無線送信機など。
20個に半減する場合もあります。BBee-DやDsに窓の閉め忘れ等を知らせるクレセンサーを使うときは、本体への登録数は20個になります。
Q18 何故ID登録をするのですか?
A
たくさん電波が飛び交っていますから、本体がアンテナで受信した信号が、自分に必要なセンサーからのものかを判別し、受け付けるか不要電波として受け付けないか決めなければなりません。そのためにセンサーの電波に暗証番号(I D番号)を与え、使い始めに本体にそのID番号を記憶させて(=登録する)おきます。登録されたIDは本体の電源を切っても保存されています。

Q19 無線信号は混信したり、誤作動することはありませんか?
A
混信、誤作動防止対策がされています。BBeeの無線は、ID番号を送信していて、そのIDによってグループ、センサー種類、機器番号が受信機で判別するため、同じ周波数の電波が飛んできても、誤作動や混信が起きないようになっています。
Q20 無線距離はどこでも20m届きますか?
A
20m届かない環境もあります。電波は、鉄に弱いので、例えば、鉄筋コンクリートの部屋に本体を置いて、鉄のドアの外からリモコンでOn/Offするときは、その間の距離は約15mくらいまで短くなります。 また、開閉センサーを鉄板に付けると極端に短くなりますから、その場合は、開閉センサーを若干鉄板から離した状態で貼り付けると20mに復活します。受信側の本体も、冷蔵庫、TV、電話機など鉄製品、電波を出す物から30cm以上離して設置して下さい。
Q21 20m以上届く無線機器はありますか?
A
一般家庭内の無線通信には微弱無線を使っていますが、例えば300m〜400m先まで通信したい場合は特定小電力無線を使って、BBeeと同じ様な機能をもたせることも出来ます。ご相談ください。
Q22 停電したら機能しない?復帰したとき警戒状態にもどりますか?
A
本体は、電源がAC100Vですが、停電対応の電池を搭載しているものは停電中でも警報することができます。付いてない本体でも、オプションで内蔵することが出来ます。停電対応電池が付いていなくても、電源が復帰したら停電前の状態に戻り、警戒状態を続けます。
センサーは全て電池で動いていますから、停電には関係なく働きます。
Q23 ランニングコストはどれくらいかかりますか?
A
本体の使用電力は微々たるものですから、およそ年間2〜300円以内。センサーやリモコンの電池交換費用は、センサー、リモコンの数によります。開閉センサーとリモコンに使っているコイン型の電池は、コンビニ、ホームセンターでも扱っていて、1個当たり100〜200円程度です。

Q24 保障期間は何年ですか?
A
お買い上げ日から3年間です。
Q25 機器の寿命は何年くらいですか?
A
一般の電子機器と同じですから、10年以上です。(日本国内で製造しています。)
Q26 電池の寿命は何年ですか?
A
開閉センサーやリモコンに使っている電池は電池メーカのデータで2年です。 火災センサーの送信機の電池は約10年です。

<BBeeの使い方についてQ&A>

Q27 使い勝手が面倒では?
A
操作は大変簡単です。防犯では外出するとき、就寝するときにリモコンでOn/Offするだけです。
火災や緊急通報では、防犯のリモコン On/Off に 関係なく自動的に作動します。
来客センサーを玄関に付けていたら、日中の警戒 Off の時は来客がドアを開けるとピンポーンと知らせ、警戒 On の時にドアが開いたら自動的に警報音に切り替わります。
Q28 必ず基本セットを組み合わせる必要がありますか?
A
必要ありません。基本セットは防犯を中心にしていますが、緊急通報だけで良い場合は、リモコンはいりませんから、非常スイッチ、本体、自動通報機だけにすることが出来ます。
また更に、最近は緊急スイッチ、無線警報機II(直接受信)のみの組み合わせもできます。 種々の組み合わせパターン、特小無線の組み合わせなどもありますから、お問い合わせください
Q29 I D登録は簡単ですか?
A
とっても簡単です。本体の設定スイッチを登録モードにし、登録したいセンサーを無線送信するだけでです。重複登録も自動的に防ぎます。 登録解除も設定スイッチを使って行えます。
Q30 警報音の鳴っている時間を変えられますか?
A
警報音の鳴っている時間を設定するのは、設定スイッチを警報時間設定モードにし、リモコンのOnボタンを押した数。例えば5回押すと5分に設定されます。1分から15分までと16回押すと連続警報モード(リモコンで警報を止めるまで鳴っている)になります。
Q31 警報音の音量調節はできますか?

A
警報音の音の大きさは設定スイッチでは変えられません。ご近所への配慮でしたら時間を調節してください。音を小さくしたら防犯効果はなくなります。防犯でない使い方をされる場合はご相談ください。方法はあります。
Q32 リモコンを使わず、本体で警戒On/Off できるものありますか?
A
BBee-Dsは、本体に警戒On/Off スイッチが付いています。つまり、帰宅したときに本体のスイッチを押す前にドアを開けますが、警報音が鳴らないようにするために、ドアを開けて Off スイッチを押しにゆくまでの遅延期間を設けます。一方これは、侵入者も家の中に入れると言うことになります。この対策として、ドアは、ピッキング出来ない錠を2個以上付けることで防ぎます。
窓のセンサーは、警戒中に少しでも開いたら遅延時間なく発報します。
Q33 換気をしながら防犯できる方法はありますか?
A
開閉センサーのマグネットを追加して、人の頭が入らないくらいの幅まで開けたまま換気と防犯が同時にできます。お問い合わせください。
Q34 結露があるのですが防水開閉センサーが必要ですか?
A
開閉センサーの窓枠に付く方のケースは、窓枠に付いた結露が中に入らないように成っていますから、防水開閉センサーにする必要はありません。
Q35 浴室で使える開閉センサーはありますか?
A
浴室は湯気がこもりますし、直接水がかかることもありますから、防水開閉センサーをお使いください。電池交換も簡単にできる様になっています。雨が直接かかる門扉の警戒にも使えます。

 

Q36 来客を知らせるセンサーはありますか?
A
来客センサーと言って、防犯警戒も同時に出来る開閉センサーがあります。外見は開閉センサーと全く同じですが、警戒Off の時はピンポーンと来客を知らせ、警戒On にすると自動的に防犯用の開閉センサーに切り替わります。
Q37 白い窓に合うセンサーはありますか?
A
開閉センサーの色を窓枠やドアにマッチさせたい場合には、次の5色からお選びください。
紺、シルバー、白、黒、茶色です。
Q38 賃貸住宅でも使えますか?
A
窓枠とガラスに付けた開閉センサーの両面テープを剥がすには、少しコツがありますが、傷つけることなく剥がすことが出来ます。
本体は、BBee-AやBBee-Cであれば置くだけですし、信号は無線ですから配線も不要です。転居時には簡単に移設できます。
Q39 二階建てでは本体は二台必要ですか?
A
無線は20mまで届きますから、木造のお宅でしたら一台で十分です。鉄筋コンクリートで届かないとか、一階と二階に本体を分けて置きたいときは、それも可能です。更に、一つのセンサーで二台同時に警報させることも、各本体ごとにセンサーの登録を違えて、ぞれに対応して警報させることも出来ます。
Q40 赤外センサー(=人感センサー)は窓の外の人に反応するのでは?
A

赤外線センサーは、周囲と違った熱をもつものが動くとそれを検知します。ガラスの向こうに人がいてもその人の熱は、大部分ガラスに反射されセンサーまで届きませんから、反応しません。
Q41 BBee以外のセンサーも使えますか?
A
弊社で持っていない、例えばビームセンサーなどを使いたい場合、そのセンサーが接点端子を持っていたら、弊社の無線送信機とつなぐことでBBeeシステムに簡単に組み込めます。
Q42 テレコントロール(電話回線を通じて機器を遠隔操作すること)出来ますか?
A
携帯電話を使った電話通報機やBBee-Tvでは出来ます。ご相談ください。
Q43 光回線でもつながりますか?
A
ISDN、ADSL、光回線それぞれターミナルアダプターやルータなどが持っているアナログポートに接続すれば使えます。
Q44 通報先を警察や110番にすることはできますか?
A
110番はできません。通報者が誰か、事件の内容等を確認してから出動しますから通報機のメッセージでは対応できません。ただ地元の派出所等では、受けてくれるところもあるようですが、まず相談し、許可を頂いた上でのことです。一般的には出来ないと考えて下さい。(しかし、例えばBBee-Tv等で侵入をしっかり確認できたら110番に電話できます)

ごったにショップ入り口 


TOP ビビイとは Q/A ご注文のご案内 店長のブログ