管理人のページ

私の体調は戻ったのに(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・

106歳の佐藤サカエさん

インフルエンザもやっと直ったが今ひとつ体の動きは戻らないが、
2週間ほどいけなかった母の元にいったのだが・・・
何と私が具合が悪くなっていたと同時に体調を崩してしまい、部屋が変わってしまって・・・・
聞くと誤嚥性肺炎を繰り返しているという・・・
今までは何とか持ち直していたんだが
口の中の筋力もなくなってしまい、食事を飲み込みにくくなってしまったという・・・
主治医に聞いたところまだ持つといっていたのだが、全身の筋力がなくなってきており、予断を許さない状況という
そんなことを聞いた翌日でした。
眠ったまま心臓が止まってしまったという感じでした。
顔は寝たままの顔で・・・
残された者にとってはそれだけが救いでしたが・・・・・・

人の命って、はかないものですね
2年前にはこんなに元気でしたが・・・・
衰え始めたのは確かにこのころからかもしれません、家に戻ってきても寝ていることが徐々に多くなってきた頃でした。
そして、この暮れも近くなった11月に夜中にトイレに起きたときにベッドに腰骨をぶつけてしまったようで・・・
たいしたことは無いと本人も周囲もきにしていなかったが、年明けてから、床ずれを起こしてしまって・・・・
その後週1回だった訪問介護を増やして対応してきたが、床ずれこそなおったのだが、相当筋力が落ちてきてしまって、夜起きるのもきつそうになってしまっていて、そんな介護のために介護者も体調を崩し、何とか施設にあづかってもらったのが昨年の4月でした。
機能訓練のできる施設だったのでもう一度ガンバッテほしいとは思ったんだが、年には勝てなかったということでした。
徐々に体の筋力が衰えてきていすに座っているのも大変な状況になってしまって・・・・
家に連れてきたくても怪我の心配があり、昨年の夏以後は施設から出られなくなっていました。

106歳の佐藤サカエさん

たった一年でここまで進んでしまいましたが、特に痴呆状態になったわけでもないので、そのために周囲も気丈で元気な人なんだという安心感があったのかも知れません。
亡くなる前の日も足を触ったけどかわらないし、目もしっかりとしていたのに、ただその日が私が見た起きているときの母の姿だったが、何かいってるんですが、水分も口から取れないので喉が渇いているせいだろうか、言葉は聞き取れなかったことが残念であった。
しかし、106歳までよくがんばってくれました。
思い出はたくさんあるが、不思議なことにいやな思い出はわすれているのがふしぎですね。
そんな話もまた少しづつ取り上げてみたいと思ってます。

 

 

 

 

 楽器は私も若い頃から下手の横好きというのか、ギターから始まりサキソフォンをやっていた。ギターはほんの少しだけだったがサキソフォンは十年くらいアマチュアバンドとして楽しみました。もともと新潟県の人間ではなかったがこの縁でいろんな方々とつながりを持つことができて楽しい時を過ごしました、しかしちょうど上の娘が小さい頃で夜は家にいない事が多く、今になってみるとかわいそうなことをしたなあと思うこともあります。そんな娘もすでに40代中盤になってしまい、その娘の子も成人して今は家を作ると言ってがんばっています、なんだかすべてが遠い昔の思い出となってしまいました。
 じつは昨年秋に欲を出して「もう一回やってみようかな!」と思ってサキソフォンのオーバーホールをしたんだが、いざやろうとしたら「隣近所への騒音」「時間が・・」「あれっこんなはずでは・・・」ということで、最初こそは吹き込みをやったが思ったよりも体力が落ちちゃっていることを実感してしまって、あの頃は気にしたことはなかったが、肺活量も腹筋もよわくなってしまっていて、けっこうきつい。
 今は腹筋強化なども考えて体力回復をしてきたので、少しは老化もくい止めているのかも知れません、ものは考えようでしょうか、時々吹き込む練習用のマウスピースだけでも老化防止には役立っているのかも知れません。

続きを読む≫ 2016/05/06 09:19:06
健康の血圧編

あなたの血圧をチェックします。

血圧の最高と最低をいれて、チェックボタンを押して下さい。

(数字は半角で入れて下さい。)

最高(収縮期)血圧は?mmHg

最低(拡張期)血圧は?mmHg



収縮期血圧は?mmHg 拡張期血圧は?mmHg
血圧に対するコメント

WHOの血圧判定基準

血圧値 最低血圧mmHg
〜6060〜9090〜9595〜
最高血圧
mmHg
160〜 高血圧
140〜160境界域高血圧 高血圧
100〜140正常血圧境界域高血圧
   〜100低血圧正常血圧

日本高血圧学会の診断基準

血圧値 最低血圧mmHg
〜8080〜8585〜9090〜100100〜110110〜
最高血圧
mmHg
180〜 重症高血圧
160〜180中等症高血圧重症高血圧
140〜160軽症高血圧中等症高血圧
130〜140正常高値血圧軽症高血圧
120〜130正常血圧正常高値血圧
   〜120至適血圧正常血圧

コメント・分類が細かい米国の高血圧治療指針と日本高血圧学会の資料に基づき作成しております。
高血圧・・原因は食塩の取り過ぎ、肥満、運動不足、喫煙などがあげられます。
対応法は・減量する、運動する、減塩する、節煙するなどに努力しましょう。 
平均は・・男性134−82、女性129−78(各々最高血圧−最低血圧)。
歩く・・・男性は1000歩で血圧が1、女性は2下がるとされています。  
     男性女性とも1日10000歩あるくと血圧は10以上下がります。
距離は・・歩幅70cmで、5000歩・・・1.8 Km          
              7000歩・・・2.5 Km     
             10000歩・・・3.5 Km          
拡張期血圧が、 90〜104 を 軽症高血圧。               
      105〜114 を 中等症高血圧。              
      115〜    を 重症高血圧、と分類する場合もあります。  
1日の血圧変動は 起床時から仕事が終わるまで高めで家庭で寛ぐと下がります。
家庭での血圧測定は、1回目は高めに値が出るので2・3回目の値をとります。

もとへ戻る。

目次にもどる。


続きを読む≫ 2016/04/18 05:50:18
 
TOP マイブログです マイショップです マイサーチエンジンです